ハビタウンとは?

ご予約
メニュー とじる

habitown

ハビタウンとは?

親とこどもの成長を
大きく支える、小さなまち

小児専門歯科医院「さかいこども歯科・矯正歯科」と産後支援専門の助産院「みんなの授乳支援室 ネウボラ」
こどものお口と体の健康に関する情報発信の場「ハビルーム」の3つからなる複合施設です。

さまざまな分野からこどもの発達を支援するために、小児歯科と助産院が併設しました。
さらに、多目的スペース「ハビルーム」では、こどもの成長・発達に関わる外部の専門家・発達支援機関と連携。
一貫してこどもたちの成長をサポートします。

もちろんそんなお子さんと一緒に成長するご家族も応援します。

ハビタウンとは?
名前の由来

失った機能(動き)の回復にむけた働きかけを「リハビリテーション」と表現する一方、持っている力や持ち味を生かしつつ、さらに発達させる働きかけを「ハビリテーション」といいます。
ハビタウンはそんな「ハビリテーション」の総合施設=まちをイメージして、名付けられました。

また、地域のみなさんとともに、「まちぐるみ」でこどもの発達を支援したいとの思いを込めて「タウン」という言葉を選んでいます。

ハビタウン内の施設について

現在は3つの施設で構成されているハビタウンですが、これで十分だとは思っていません。
子育てを総合的にサポートしていくために、これからも私たちができることをひとつずつ・着実に進めていく予定です。
可能性が無限大に広がるまち、それがハビタウンです。

ハビタウンとは?

小児専門歯科医院
「さかいこども歯科・矯正歯科」

産後すぐの歯が生えていない時期から成長期、その先も。
ずっと頼れる小児専門歯科医院。
「保育歯科」の考えにもとづき、お口を通してこどもたちの心身ともに健康な将来を支援します。

具体的な取り組み

初診カウンセリング

なんでも相談できる、15分の初診カウンセリング。
費用のご相談もお気軽にどうぞ。

歯並び相談会(無料)

矯正についてのご相談もOK。
LINEやInstagramのDMからの簡単お申し込みが便利。

行きたくなる歯医者

診療台のない診療室をはじめ、ワクワクする施設やお役立ちイベント・情報がたくさん。

予防>治療

2次成長の質を高める歯並びや呼吸、虫歯予防。
歯医者が身近なおとなへ成長を促す。

ハビタウンとは?

産後支援専門の助産院
「みんなの授乳支援室 ネウボラ」

授乳支援や口腔機能の発達を支援。

桶谷式マッサージを中心に、母乳やミルクの与え方、赤ちゃんとの関わり方など育児に関するご相談はお任せください。

具体的な取り組み

小児歯科との連携

産後すぐの赤ちゃんから一貫して、お口とともにこどもの成長を支援します。

桶谷式乳房手技(マッサージ)

母乳の循環を改善するとともに乳頭・乳輪を柔らかく。
お乳の健康状態を向上。

お乳の飲み方・飲ませ方支援

口や顎を健康に発達させるために、母乳やミルク、食事の与え方をサポート。

親子の絆を深めるケア

1組1組のお母様・赤ちゃんに丁寧に向き合います。
親子間の絆を深める時間に。

ハビタウンとは?

こどものお口と体に関する情報発信
ハビルーム

「生後3ヶ月で乳歯が生えてきたけど、どうしたらいいの?」
「初めての育児だけど、相談できるような人がいなきくて不安」
など、子育ての過程で生まれる悩みや不安を解消できるように。

お口と体の健康に関する情報を発信します。

具体的な取り組み

オーラルスクール
の開催

親子で参加し、歯と体の健康について共通の理解を深める時間に。オンラインからでも気軽に参加いただけるよう計画中です。

集団生活の
プレ体験

お子さんだけで過ごす時間を確保。
その先にある集団生活のスタートをスムーズに。

同じ悩みのある
親同士のつながり

同年齢のお子さんと同じような悩みをもつ親同士のつながりを深めるきっかけづくり。